おはようございます!気がつけば、いよいよ冬ですね。ここ数日雪が降ったり、止んだり続いていましたが、久しぶりに良いお天気。
天気が崩れないうちにてくてく西側を歩いて来ましたので、今の平岡公園の様子をおつたえしま~す!
少し長いですがゆっくりとお付き合い下さい。
(※小さい写真はクリックすると少し大きく見られます。)

まずは、梅林での一枚!積雪量はまだ3~40cmといったところですが、もうすっかり冬景色です。

園路は園内作業を行う関係でところどころ除雪している場所もありますが、基本的には除雪は入っていません。
こんな感じです
↓↓↓

人工湿地までの遊歩道、横の四阿。雪が降ったすぐだとまだ足跡が無いので、キレイな雪の中をおもいきり楽しめます!!この時の気温は「-5℃」。さらっさらのパウダースノーを長靴でどんどん進みます。
新しい足跡つけながら歩くぞ~と思っていたら・・・

ん!?先を越された・・・。動物の足跡を発見!これも冬の森歩きの醍醐味ですよね。
これを見つけてしまったらもちろん、後を追いかけていきますよ~。
数メートル歩いていくとあら?何かの種がたくさん雪の上に。
カエデの種ですね!はてはて??ん!?

もしかして!?と耳を澄ましていると。とっ~ても小さい「ポリポリポリポリ・・・」という音が!!
木の上を見てみると・・・

いました!一心不乱に何かを食べています。まだこちらには気づいていない様子。
そ~っと観察させてもらいまーす!

ぽりぽり食べて、食べ終わると・・・

よいしょっ!!と前足を伸ばして、実がついている枝を上手に引き寄せます。

そして、また、「ぽりぽりぽりぽり・・・」
そんなに口に入るの!?と思うくらい良い勢いで食べていきます。
食べている間はほとんど移動もしないので、気にせず歩いていたら見過ごしてしまうはずですね。。。
そして手の届く範囲の実を食べ終えると

木から降りて、実がついている木に移動します。移動途中も自分で落とした食べ残しを食べていました。

上手に素早く木を駆け上がっていくところで、

こちらの存在に気づいた様子。ちょっと警戒されましたが、すぐに気にせず木の上へ

食事の続きがはじまりました。
また、上手に食べてるなぁ~と思っていたら

枝を後ろ足でしっかりつかんで逆立ちの格好!びろーんと体を伸ばして遠くの実に手を伸ばします。
すごい技!!

このままだと全く先に進めないので、
じっくりゆっくり観察させてくれたこの子にお礼を言って、そっとその場を離れて先にいきます!

ちょっと歩くとまた、違う足跡が

あら?木道のど真ん中にしっかりとついていました。(動物も歩きやすいところを歩くんですね~)
さっきのリスの足跡に比べると少し大きめです。
足跡の付き方は動物の種類によりちょっとずつ特徴が違っていて、こちら平岡公園ではよく見る「キタキツネ」!一直線にキレイに付くのが特徴ですね!

 

追いかけていくと何かを探して掘り返した跡があったり、肉球の跡まで付いてたり

 

おしっこの跡もありました。

キツネのおしっこの匂いってかいだ事ありますか?(ちょっと変な話ですみません。。)
顔を近づけなくても近くを歩くだけでふわっと匂いが鼻に入ります。
人によって匂いの感じ方が違うとは思いますが、私の主観で「ゴマ油」の匂いがするんです。
もしかしたら、森の中を歩いていて似たような匂いに気づいた事ある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は色々見れてなかなか進まない・・・
でもとっても楽しい日です!もちろん動物以外にも

ノリウツギのドライフラワー!

ハンノキのマツボックリ!雪が乗っかって、秋とは違った様子ですね。
野鳥も集まっていました。「黄色いカワラヒワ」と「黒いネクタイのシジュウカラ!」

小さい鳥達は冬時期は違う種類同士集まり「混群(こんぐん)」という群れを作ります。
小鳥達が集まってきたら足をとめてじっくり観察するのもおすすめです!

上流湿地にかかる梅の香橋を下から一枚!
もう少し積雪が増えてきたら閉鎖になりますが、まだ通行可能です!

寒い時期で外に出るのがおっくうになる季節ですが、たまには思い切って外に出て、この時期だけの静か~な公園を楽しんでください!きっといつもと違う出会いがありますよ~!

ちょこちょこ冬の様子をお伝えしていきますので、HP覗いてみてくださいね~。

 

LINEで送る

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031