平岡公園ではスタッフを募集しています。

みなさまのご応募お待ちしております!

********************

◆職種

公園作業員(樹木管理、草地管理、施設管理)

◆勤務地

平岡公園及び清田南公園

◆募集人数

若干名

◆雇用期間

平成29年4月1日~11月30日

◆賃金

自給891円

※休日・有給休暇・交通費は、協会規定による。

◆出勤形態

4週8休 8:45~17:15(4月~9月)、8:45~16:45(10月~11月)

※昼休み休憩45分間

※出勤いただく曜日等の固定は出来ません

※土日祝日の出勤が可能な方

◆資格など

要普通自動車免許(必須、AT限定不可)、造園・公園管理経験者が望ましい

◆選考方法

【一次】書類選考   【二次】筆記・面接試験

※一次選考合格者に対して、二次選考の日時を連絡いたします。

◆履歴書応募締切

平成29年2月24日(金)17時必着

※平岡公園管理事務所へ履歴書を郵送または直接お持ちください。

◆応募先、問い合わせ先

平岡公園指定管理者 公益財団法人 札幌市公園緑化協会

平岡公園管理事務所

〒004-0881 札幌市清田区平岡公園1-1

電話011-881-7924(9:00~17:00) ※園内巡回等で電話に出られない場合があります。

以下のPDFファイルからも募集要項をご覧いただけます。

今日は今年度最後の「平岡公園ツリーウォッチング」を開催致しました。

お天気にも恵まれて、ウォッチング日和です!スノーシューを履いて出発です(^^)

 

 

公園内にはエゾリスやキツネの足跡がたくさん残っています。

姿は見れなくても、「なんでこっちに行ったのかな?」「どんなことを考えていたのかな?」

なんて想像しながら足跡観察するのも楽しいですよね(^^)!

足跡を追っていたら、エゾリスが姿を見せてくれたり、彼らの巣を発見したり。今日はなんだか幸先良さそうです!

 

 

 

遊具広場から地球の広場へ向かう途中、クマゲラの新しい食痕を見つけました。

穴も大きく、楕円形になっているのが特徴的ですね(°°)!!

1月頃クマゲラの目撃情報が多かったので、その時に出来た痕でしょうか。

 

 

 

森を抜けて地球の広場まで出ると皆さん双眼鏡で同じ方向を見ています。

目線の先には・・・レンジャクがいました!

キレンジャクかヒレンジャクかまでは、分からなかったですが、冠羽があるのは見えました!

逆光なのがくやしい・・・

 

広場から森の中に入っていくと、白くてホワホワなキタコブシやコナラの冬芽、

セミの抜け殻を観察することが出来ました。

 

 

寒い中でしたが、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!!!
次の土曜日18日はいよいよ今年度最後のイベント「ながぐつの土ようび」です!
大人の目に子どもの目もプラスされたら、もっともっと発見がありそうです。
お時間合えば大人の方もぜひともご参加下さい。

「ながぐつの土ようび~雪の森たんけんたい~」
29年2月18日(土) 10:00~12:00
集合は平岡公園管理事務所です!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・・・・・・・・・

1月目撃情報が多かった時、撮影したクマゲラ

また姿を見せてほしいですね!!!

 

本日2月11日「雪のおうちイグルーを作ろう」を実施しました。
このイベントはウィンターライフ推進協議会と共催で、昨年から始めたもので今回が2回目!
昨年のリベンジ!と参加してくれたご家族もいらっしゃり「今日はお昼をイグルーの中で食べるんだ!」とやるきまんまん!(*` ω ´)v
皆が集まったら、イグルー作りの先生ジョリさんこと、「渡邊祥史さん」に作り方の説明を聞きます。

説明だけ聞くと簡単そうですが・・・。
考えててもしょうがない!外に出れる準備をして野球場にれっつごー!!ε=┏(*>ω<)┛

5日前に作っておいたイグルーを見て完成形を確認します。あれ?意外と小さいの??( ̄д ̄)エー
使う道具も色々あるので一つずつ確認しました。
今日使った道具は、スノーソー、のこぎり、調整用ナイフ、スコップ、ブロック作り用のケース。
雪の状態はしっかりしまって意外と丈夫そうなので今年は全部切り出して作れるかな??( ・◇・)?(・◇・ )

切り出す雪の断面。よくよく見てみると段々になってました!
じょりさんに何で段々になるのか説明を聞いてみるとみんな納得。昨年末の大雪の面もしっかり確認できました。
どこを切ったら丈夫なのかをしっかり覚えました!
そこでジョリさんから質問が!「雪の上と下どっちがあったかいと思う??」
ん~。と考えた後。。。「上の方!」という声が。
各層に温度計を刺して確認したところ、上より下が暖かい事がわかりました。

と、ちょっと科学的なお話を混ぜていただきながら、いよいよイグルー作り本番!

各ファミリーイグルーを作る場所を決めて作り始めます。p(´∇`)q ファイトォ~♪

まずやる事は雪のブロックを積む場所を踏み固めていきます!(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!
場所によっては膝の少し上くらいまで沈むのでなかなかハード。でもでも一生懸命ふみふみ!!

踏み固めたところに切り出したブロックを丁寧に積んでいきます。お父さん、お母さんと協力して!微調整も忘れずに・・・

あっという間に大人の顔の高さまで!!ちょっとずつ傾斜をつけながら積んできましたがここから屋根まで緊張が続く工程です。
去年はここで崩れたから気を抜かないで行こう!と作戦を練りながら進めているところも。

そして、気がつけば

なんとかお昼前には形になり、イグルーが完成しました。
━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!

記念の写真もばっちり撮り、朝話していた通り中でご飯やお汁粉を食べれました。
ゆっくりご飯を食べて午後は、入口を作ったり、中の装飾を付け足してみたり完成度がどんどん上がっていきます。

ちびっ子達はジョリさんが用意していてくれた「科学実験」にもチャレンジ!
シャボン玉を凍らせる実験。みんなこちらも本気で参加してくれました。.ヽ(^Д^*)/.

今日は天候にも恵まれ、じっくりとイグルーを完成させることが出来ました!
参加者のみなさん、スタッフのみなさんおつかれ様でした。また一緒に思いっきり雪の中であそびましょ~!!
明日はゆ~っくり体を休めて下さいね!

野球場の中に作ったイグルーは自然に崩れるまでそのまま置いておこうと思っています。
近くまでは近づけませんが、野球場の外側から今日作ったイグルーを見れますので、お散歩のついでにぜひとも覘いて見てくださいね~!