平岡公園- 住宅街に囲まれたオアシス -

公園案内

広場

平岡公園には、特徴のある5つの広場があります。また、西地区にはより自然に近い「はらっぱ」もあります。季節や目的に合わせてご利用ください。

多目的広場

多目的広場 [東地区]

ゲートボール場に隣接し、野球場やテニスコートにも近い広場です。
※ 利用期間 : 4月中旬~11月下旬

遊具広場東地区

遊具広場 [東地区]

遊具がある広場で、幼児から小学校高学年まで楽しめます。
高さ10mのロープ製遊具ネットクライミングは圧巻!
※利用期間:4月中旬~11月下旬

地球の広場

地球の広場 [東地区]

太陽系の惑星配列を地球を中心として表現した造作物を配置する広場です。
※ 利用期間:通年
スキー斜面
「地球の広場」に隣接する斜面は、冬季はスキー斜面として開放され、近隣の小学校など子供たちのスキーやソリ遊びの場になっています。

芝生広場

芝生広場 [西地区]

人工湿地やはらっぱに隣接する広場です。「はらっぱ」と対照的にシバを低く刈り込み、思いきり走り回れる広場になっています。
※ 利用期間:4月中旬~11月下旬

その他の施設

梅の香橋

梅の香橋 [西地区]

平岡公園の西地区厚別中央通沿いの第1駐車場から湿地をまたぎ、梅林へぬける木製人道アーチ橋です。この橋は、平成5年12月に完成し、全長70mの長さは当時日本一を誇っていました。

橋の材質は西アフリカ産の「エッキ」を使用し、丈夫さは杉などに比べ二倍の強度があり、釘もなかなか受け付けないほどです。工事に際し、オランダの会社が設計、加工したものを輸入し組み立てており、建設費は、1億2000万円。一部の補強材を除き、アーチや橋桁などはこの材料が使われております。なお、「梅の香橋」の名前の由来は、市民のみなさまから公募し389件の中から選ばれました。
※札幌新道より公園内へ渡れる人道橋「梅園橋」は木製橋ではありません。

人工湿地

人口湿地 [西地区]

人工湿地は、「石狩川流域にごく一般的にあった湿地」の創出を専門家や地域のボランティアと協働で目指しています。小学校の授業や自然観察会など環境教育の場としても多く利用されています。5月下旬頃にはミツガシワの花、6月上旬から7月中旬頃にはサギスゲ(実)、7月中旬から9月中旬頃まではエゾノヒツジグサの花などが楽しめます。
※利用期間:4月中旬~11月下旬

ポストカード

売店

平岡公園管理事務所にてポストカード・ラウンドきっぷを販売しています(9:00~17:00)。
ポストカード:1枚100円(税込)
ラウンドきっぷ:1枚180円(税込)

北海道ラウンドきっぷについて

ひらおか梅ほんぽ

ひらおか梅まつり期間限定営業『ひらおか梅ほんぽ』

「ひらおか梅まつり」期間中のみ西地区梅林内にて営業しております。 この時期にしか手に入らない梅にちなんだお土産や大人気の「梅ソフトクリーム」など おいしい物が集まります。毎年新商品も登場しますので是非遊びにいらしてください!


主な施設一覧

区分 施設名 地区 備考
運動施設 野球場 有料、1面
テニスコート 有料、6面
ゲートボール場
パークゴルフ場 西 常設1コース、仮設1コース
自然系施設 梅林 西
湿地 西
人工湿地・池 西 市民参加の造成エリア
はらっぱと周辺 西 市民参加の造成エリア
自然林 東・西
広場 遊具広場
地球の広場 スキー斜面(冬季)
多目的広場
芝生広場 西
その他の施設 人工湿地 西
梅の香橋 西


平岡公園のあらまし

豊かな自然を生かし市街地の周辺に沿って公園や緑地による「緑のネットワーク」をつくろうと、昭和57年から札幌市で進められている「夢のグリーンベルト構想」の拠点公園の一つである平岡公園は、札幌市の中心部より南東に11kmに位置し清田区平岡と里塚にまたがる66.4haの広さを持つ公園で昭和57年から整備が進められております。

道央自動車道をはさんで東西にわかれており、西側の48.4haには自然の姿をとどめた山林、豊富な散策路、すり鉢状の地形の梅林、自然観察のできる池や湿地・はらっぱがあり、東側の18haには散策路や芝生多目的広場、壁泉などの施設が完備されています。また、スポーツ施設として、パークゴルフ場や野球場、テニスコート、ゲートボール場などがあり運動のできる公園としても親しまれております。

平岡公園の特徴の一つは、現在約1,200本のウメが植林されており、5月の花のシーズンには多くの来園者でにぎわっています。

公園種別:総合公園

平岡公園の登録ボランティア団体

1)平岡どんぐりの森

平岡公園を主な拠点とし、身近な自然に親しむ活動をしている市民グループです。 公園内の生態調査・「人工湿地」の管理や、イベント「ながぐつの土ようび」や「ツリーウォッチング」などを平岡公園管理事務所と協働で行っています。

平岡どんぐりの森ホームページはこちら

2)平岡公園梅ボランティア

平岡公園を代表する梅林の管理をお手伝いしてくださるボランティアです。 ウメの管理・育成についての研修を受けたボランティアが、苗木づくりや剪定などの活動を行っています。
※現在は募集を行っていません。

3)平岡公園パークゴルフ同好会

平岡公園内にあるパークゴルフ場で活動しているパークゴルフの愛好会。パークゴルフ場の管理を協働で行っています。


バリアフリー情報

貸し出し用車椅子

  • 貸し出し数:7台
  • 貸し出し場所:東地区の公園管理事務所 梅林開花期間中は、No.1P・No.2P・梅林内ログハウスにて貸出

多目的トイレ

  • 東地区:2ヶ所(地球の広場・公園管理事務所内)
  • 西地区:5ヶ所(No.1P・No.3P・梅林内・花の広場・人工湿地付近)

※ 位置は、リーフレットでご確認ください。

スロープ

  • 公園管理事務所へ入るためのスロープあり
  • 公園内の園路は舗装されていますが、こう配がややきつい部分は介護補助が必要 特に梅林内は、自然の山を公園化しているため、園路こう配はややきつめ

障がい者専用駐車場

  • No.1P=2台、No.2P=2台、No.6P=2台
  • 梅林開花期間中は、No.1P・No.2Pに多数確保

駐車場マップはこちら

小さなお子様連れの方へ

  • 管理事務所内の更衣室(女性)にベビーベッドを用意しております(使用可能時間9:00~17:00)
  • ミルク用のお湯を用意しております。ご希望の方は受付スタッフにお申し付けください。(可能時間9:00~17:00)
  • 管理事務所にてベビーカーを貸し出しています。※満2歳までの幼児1人用です。※9:00~17:00の間に受付・ご返却ください。
ベビーベッド
ベビーカー