自然情報

1 2 3 82

本日は平岡公園ツリーウォッチング、【大きく育つ樹・森の移り変わりを見る】を開催致しました。

天気予報では晴れマークがついてましたが、ちょっと曇り気味なお天気。

半袖では涼しすぎるようなお天気でした。

平岡どんぐりの森の「ゆうさん」と今日の散策するルートを確認して、出発です!

 

 

 

駐車場から出発し、すぐ見つけたのはヤマブドウです。実付きが良く、園路からでも観察出来ます。

前回の平岡公園ツリーウォッチング(6/21)で観察した時は、

花を咲かせ果実になるのはまだ先かな?と思っていましたが、今はたくさんの実を付けています!

まだ実は熟していないため、マスカットみたいですね!

 

 

続いて、梅の香橋途中にあるミズナラのドングリ。

どんぐりの帽子の部分(殻斗)が出来ていました。今は小指の爪位の大きさになっています。

8月のお盆過ぎにはどんぐりが完成するようなので、成長を見守っていきたいと思います!

 

 

今日は湿地にすぐ下りず、山も散策しました。

山の中はとても涼しくヒンヤリ気持ちが良いです。

 

少し遅め?のギンリョウソウやシャクジョウソウを観察することが出来ました。

なんだか涼しげですよね。

 

同じく別の場所にあるシャクジョウソウ。こちらはピンク色が強いですね!!!

 

 

山を下り湿地に戻る途中、オニヤンマを見つけました。

オニヤンマの名前の由来は、大きくて、怖い顔だからと思っていましたが、、、

後姿を見て納得!背中にオニがいましたね。背中の模様から名前がついているんですね!フムフム

 

 

人工湿地に行くころにはすっかり天気も回復し、青空が見えました。

 

現在人工湿地では、エゾミソハギ、ドクゼリ、ノハナショウブ、ヒツジグサが観察出来ます。

 

 

 

ツリーだけではなく、色々な植物を観察出来たツリーウォッチングでした!

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

本日は、ながぐつの土ようび~川のたんけんたい~を開催いたしました!

暑い日が続き、今日も午前の最高気温が30℃以上と驚き数字でしたが、

川遊びにはもってこい!!!なお天気となりました。

 

 

 

平岡公園の自然観察イベントでお馴染みの平岡どんぐりの森の「ゆうさん」を先頭に、

今日のメインイベントである小川に出発します!

小川に行くには、湿地の木道を通るのですが、ちょうどオニヤンマの羽化を

観察することが出来ましたっ!みんなの足元位の高さで、たくさん観察することが出来ました。

 

少し前に紹介していた、ミズナラの赤ちゃんどんぐりもすこーし大きくなりました!

どんどん大きくなるのが楽しみです!(→前回紹介した時のイベント)

 

 

色々観察しながら小川に到着して、気をつけなければダメなこと、どんな生き物がいるのか

説明をみんな真剣に聞いています。

 

 

 

準備が出来たら川遊びスタートです!

普段は出来ない公園内での川遊び。思いっきり楽しみました!!!

酪農学園大学の学生さんや、平岡どんぐりの森のみなさんに川遊びのコツを教えてもらいながら

ガサゴソガサゴソ・・・!

 

 

みんなで見つけた生き物を集めてみます!

こんなにたくさんの生き物が集まりました!

どんな生き物がいるのか、子どもも大人も興味シンシンです。

 

 

みんなで平岡公園の生き物シートで、今日見つけた生き物を見比べていきます!

どんなのがいるかなー???

 

 

ちょっと難しい貝の種類や、生き物シートに載っていないモクズカニも観察出来ました。

 

 

魚類では、フクドジョウ、モツゴ、スナヤツメを観察することが出来ました。

水生昆虫では、オニヤンマのヤゴ、モイワサナエのヤゴ、トビケラの幼虫、ガガンボの幼虫が

いました。

 

 

 

今日観察した生き物たちは、全てもといた所へ戻しました。

来年も元気な姿を見せてくれますようにっ!!!

 

 

炎天下の中でしたが、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

 

※ながぐつの土ようび~川のたんけんたい~では特別に許可をとって生きものの採取・観察を行っています。

公園内での動植物の採取・捕獲、園路から外れる行為は原則禁止となっております。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

本日は平岡公園ツリーウォッチング、【さわやかな新緑の森を歩く】を開催致しました。

風と日差しが強く、少し心配でしたが皆さん、帽子を着用し、準備バッチリです!

平岡どんぐりの森の「ゆうさん」と、今日散策するコースを確認し、早速出発です!

平岡公園ツリーウォッチング

平岡公園ツリーウォッチング

 

 

今日のテーマは【さわやかな新緑の森を歩く】ということなので、

春から夏にかけて緑が一層深まった木々の観察をしていきます。

出発してすぐに見つけたのは、ヤマグワです。まだ果実は小さく色も薄いピンクでした。

8月頃には熟した果実が見れそうです!

ヤマグワの実

ヤマグワの実

 

このヤマグワの木は果実がとっても少なかったです。

ヤマグワ葉

ヤマグワ葉

 

 

続いて見つけたのは、ヤマブドウです。あまり目立つお花ではなかったですが、

よーく見ると淡い黄緑色の花がついていました。

ヤマブドウ花

ヤマブドウ花

ヤマブドウ花

ヤマブドウ花

 

 

梅の香橋を渡ると、右手に見えるのは大きなミズナラです。

これはミズナラの葉のアップ写真になりますが、中央をよーく見てみると・・・!

赤ちゃんドングリがありました!

ミズナラ

ミズナラ

 

もう少しズームズーム。どんぐりの帽子の部分(殻斗)が出来はじめています。

まだまだ、「どんぐり」と分かる形にはなっていませんでした。

これから成長していくのが楽しみですね!

ミズナラ

ミズナラ

 

 

さて、果実・木の実が続いていましたが、これは果実・・・?

ではありませんっ!

虫こぶ

虫こぶ

 

 

これは「虫こぶ」といって、昆虫に寄生されることによって、

葉が異常に成長してしまったものになります。

上の写真はコクワ、下の写真はハンノキですが、

同じ虫こぶでも様々なブツブツパターンがあって不思議ですよね!

※ブツブツ系が苦手な方、すみません。

虫こぶ

虫こぶ

 

 

人工湿地へ行くと、サギスゲ、カキツバタ、クロバナロウゲ、ヤナギトラノオ(左から順に)

を観察することが出来ました。

 

 

夏が近付くにつれ、公園で見られる生き物が多くなってきました。

 

 

ツリーだけではなく、色々な生き物や植物を観察出来たツリーウォッチングでした!

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

 

 

※散策する際には、ツタウルシ・ヤマウルシ・ヌルデにはくれぐれも手を触れないよう、

お気をつけ下さい!

ツタウルシ

ツタウルシ

 

 

 

 

 

 

 

ヤマウルシ

ヤマウルシ

 

ヌルデ

ヌルデ

1 2 3 82