自然情報

1 2 3 78

こんにちは!早いもので3月も後半に突入しましたね。

気温も上がり始め、あんなに雪深かった梅林でもやっと園路が見え始めました!

 

梅林ログハウスはと言うと・・・。

まだまだ園路の雪は残っていました。溶けるのにはもう少し時間がかかりそうですね(°°)

 

次は人工湿地の様子です。

奥の人工池は少しだけ溶け始めてきましたが、

手前の人工湿地は溶けるのにまだ時間がかかりそうです。

 

 

少し進んで、上流湿地の木道です。まだまだ雪に覆われています。

 

気温が高くなるにつれて、雪が緩くなりズボッ!!!といくことがあります。

雪が思ったよりも高く積もっている場所もありますので、ご通行される際は足元にお気をつけ下さい。

 

 

明日、明後日と久々の雪予報が出ています。まだまだ春は遠いのでしょうか・・・。

散策される際は暖かい服装でいらして下さい(^^)

 

 

こんにちは!早いもので2月も明日で終わり、3月に突入しますね!

まだまだ雪は多いですが、今日はお天気も良く気持ちが良いです(^^)

 

今日の平岡公園梅林の様子です。

昨日の積雪で、ウメの木にもすこーしだけ雪が積もっています。

まだ園路にも雪が残っています。

 

 

さて、春に近付くと気になるのがウメの花芽なのですが、

少し心配なことも。。。

 

2月に入ってから、梅林で「ウソ」が多く目撃されるようになりました。

 

この「ウソ」という野鳥はとても食いしん坊で、餌の少ない時期に

やわらかい花芽をボリボリ食べてしまいます。

 

 

一昨年(2015年)の冬、「ウソ」が多く平岡公園に飛来したため、

沢山の花芽を食べられてしまいました。

もちろん、全ての花芽を食べられてしまったわけではありませんでしたが、

お花が少ない年となってしまいました。→ウソについて

 

 

梅林内で、口笛の様な「フィーッ、フィーッ・・」という鳴き声が聞こえたら、「ウソ」の鳴き声です。

頬がピンク色なのがオス、灰色なのがメスです。

 

 

見た目はとても可愛らしい「ウソ」。

自然の中で生きるために、食べることは必要ですが、ウメの花を楽しみにしている人間としては

花芽をたくさん残してほしいものです(><)

今日は今年度最後の「平岡公園ツリーウォッチング」を開催致しました。

お天気にも恵まれて、ウォッチング日和です!スノーシューを履いて出発です(^^)

 

 

公園内にはエゾリスやキツネの足跡がたくさん残っています。

姿は見れなくても、「なんでこっちに行ったのかな?」「どんなことを考えていたのかな?」

なんて想像しながら足跡観察するのも楽しいですよね(^^)!

足跡を追っていたら、エゾリスが姿を見せてくれたり、彼らの巣を発見したり。今日はなんだか幸先良さそうです!

 

 

 

遊具広場から地球の広場へ向かう途中、クマゲラの新しい食痕を見つけました。

穴も大きく、楕円形になっているのが特徴的ですね(°°)!!

1月頃クマゲラの目撃情報が多かったので、その時に出来た痕でしょうか。

 

 

 

森を抜けて地球の広場まで出ると皆さん双眼鏡で同じ方向を見ています。

目線の先には・・・レンジャクがいました!

キレンジャクかヒレンジャクかまでは、分からなかったですが、冠羽があるのは見えました!

逆光なのがくやしい・・・

 

広場から森の中に入っていくと、白くてホワホワなキタコブシやコナラの冬芽、

セミの抜け殻を観察することが出来ました。

 

 

寒い中でしたが、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!!!
次の土曜日18日はいよいよ今年度最後のイベント「ながぐつの土ようび」です!
大人の目に子どもの目もプラスされたら、もっともっと発見がありそうです。
お時間合えば大人の方もぜひともご参加下さい。

「ながぐつの土ようび~雪の森たんけんたい~」
29年2月18日(土) 10:00~12:00
集合は平岡公園管理事務所です!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・・・・・・・・・

1月目撃情報が多かった時、撮影したクマゲラ

また姿を見せてほしいですね!!!

 

1 2 3 78