日別アーカイブ: 2018 年 1 月 27 日

みなさま、こんにちは!
ずーっと雪が少ないなぁ~!なんて言っていたら降りましたね~。
おうちの周りの雪かきに追われてる方も多いのでないでしょうか?
腰を痛めないように準備体操をしっかりしてから雪かきして下さいね!
この2日でだいぶ風景が変わった平岡公園の様子ご紹介します。


お昼頃にはこんなに青空が広がりました!とっても穏やかで風が無いので気持ち暖かい。お散歩日和ですね。

この2時間程前は

どんより曇っていて、雪がシンシンと降っていました。んー歩く時間を間違えたか・・・

順番に様子をご紹介しますね!まずは遊具広場!遊具も雪に埋もれる部分が多くなりました。
この2日間の積雪はだいたい30~40cm程度、ツボ足で歩けない事も無いですが、スノーシューやかんじきがあったほうが歩きやすいですね。

オンコの木にもすっかり雪がかぶりちょっと美味しそう!

雪も降りたてでふかふかなので、動物達の足跡もくっきりはっきり残っています。
去年まであまり、東側ではキツネを見かけなかったのですが、今年は何度も見かけるようになりました。
新たな縄張りができたのでしょうか?

西側の人工湿地横の広場もこんな感じです。
ふわっふわの雪に思い切り足跡をつけて歩くのはとっても気持ちが良いですよ~。

人工湿地はというと、木道が高く踏み外してしまう危険もあるため冬期間は閉鎖しています。
誰も歩いていないので積雪量が一目瞭然!
ちょっとUP!

かまぼこみたいになってました!(ちょっとわかりにくいですが、1m程キレイに積もっています。

梅の香橋の下に続く上流の湿地の木道はこんな感じです。足跡の上を歩いているのに、所によってはヒザ位まで雪があります。
要長靴!です。木道の端がとてもわかりづらくなっているので歩くときは木道の中央を歩きましょう!

こちらにもありました!キツネの足跡!冬は野生の生き物を身近に感じれるとっても良い季節です。
姿は見えなくても足跡を追いかけて、あ!こんな風に歩いたんだ?ん?ここでジャンプしたぞ!と動物の行動を想像しながら歩くのはとっても楽しいです!

冬の鳥達も続々とやってきています。
左:ツグミ 右:ヒレンジャク

この時期は群れになって行動している鳥が多いので、見えたら立ち止まってじっくり観察するのもおすすめです。
種類がもしわからなくても、色の違いをみたり、鳴き声の違いに耳をすませるだけでもいつもと違った森を楽しめますよ~!

お散歩の際は、暖かい服装!天候のチェックを忘れずに。おもいっきり冬を楽しんでください!
※冬の期間は第4駐車場のみ常時開放しておりますが、お天気の良い「土・日・祝日」は第5駐車場も臨時開放しております。
地球の広場でソリすべりをする際は是非ご利用下さい。