月別アーカイブ: 2月 2018

今日は、この冬最後のイベント「ツリーウォッチング~スノーシューで森を探険~」を行いました。
ちょっと気温は低いですがお天気が良いので絶好のスノーシュー日和です!
今日は総勢20人ちょっと!平岡どんぐりの森の「ゆうさん」を先頭に歩いていきます!

管理事務所に集合し、早速スノーシューを履いてみます。
雪もふわっふわでコンディションも抜群!さぁ今日はどんな物に出会えるか?

○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●
今日のコースは
管理事務所 ⇒テニスコート横 ⇒ 野球場外野 ⇒ 遊具広場 ⇒ 地球の広場
⇒ 地球広場の横の森
地球広場の横の森は知る人ぞ知る、この時期にしか入れない場所です。
○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●

わくわくしながら出発です!
テニスコートのわきを越えると早速

高い木にまんまるの実が!
UPにすると・・・

「スズカケノキ(プラタナス)」の実がいくつかついてました。本当に鈴がくっついているみたい。とってもかわいい実です!

足元には

新しい足跡もたくさん付いていました。
どうやらエゾリスがエサを探して歩き回ったようです!肉球までくっきりはっきり!
ちなみに長い方が後足!短いのが前足の跡です。跳び箱とびのような格好でピョンピョン走りまわってるんですね。想像すると楽しくなってきます。

さぁ、どんどん歩いていきますよ!
ここでも小さな発見!!
小さい鳥がつついたのか?カエデの実がまとまって落ちていたり、羽根が落ちていたりと
普段歩くところですが、みんなで歩けば発見も多いですね!

まだ木にしぶと~く、くっついているカラマツぼっくり!ニシキギのように「翼」があるコブニレなど観察しながらゆっくりの~んびり進みます。

遊具広場では「トチノキ」の冬芽をウォッチング!

トチノキの芽はベタベタするんです。こちら是非機会があったら体験してみて下さい。
触ってもベトベトが手に残ることは無いのでご心配なく!安心して触れますよ~。

遊具のある広場から園路沿いに地球の広場へ歩いていると・・・
ん??何か見てる。。。

 

シラカバに穴が!!丸く開けているのは「アカゲラ」。長細く広く開けるのが「クマゲラ」の特徴です。
姿は見えなかったですが、確かにこの場所にはいるんですね~!

さぁ、ここから冬だけしか入れないゾーンに突入です。
意外と傾斜がありますが、スノーシューを履いているのですいすい進みます!
怖くて試せなかったですが、長靴だったらヒザ上、下手したら腰位まで沈みそう・・・
スノーシューすごい!!

キレイな雪の上にどんどん足跡をつけながら歩いていると、私達より一歩早くあるいていた先客の足跡が

「キタキツネ」です!一直線に跡がつくのがわかりやすい特徴ですね!
でも一直線に足跡をつけると言う事は、前足を置いた場所にぴったり後足を置いて歩いてるって事ですよね。とっても難しそう。

あ!ここにもありました!

すごく高い場所に!まだ新しいキレイな穴。
横のサルの腰掛が少しお洒落に見えます♪♪

穴の開いている木の足元には

木のかけらが・・・。
下を向いたり上を向いたり忙しいですが、足元にいつもと違う物を見つけたら見上げると面白い物発見できたりするんですね~!ふむふむ

エゾゼミの抜け殻もシラカバにくっついていました!
雪にも負けず、風にも負けずピッタリと。

植物達に目を向ければ彼らもすっかり春への準備!
左側「ハリギリ」の冬芽。右側「ドロノキ」の冬芽。
ヤナギの仲間の冬芽はほわっほわの毛皮のようです。見つけるとついつい触ってしまいます。
これなら寒くても大丈夫そう。

青空も見えてましたが、終わって少し立ったら、雪が降り出してきました。
今日は抜群のタイミングで冬の森を満喫できた、本当にあっ!と言う間の2時間でした。

もう少し冬は続きますが、もう1ヶ月ちょっとです。
この時期だけの楽しみを見つけに是非森へ出かけましょう♪♪

今日で今年度のイベントは終わりとなりますが、4月からまたイベント盛り沢山で走り始めますので、少しでも「たのしそ!」と思った方は一緒に平岡公園の自然をおもいきり楽しみましょう!

ではでは~。

○●。。○●●今日のおまけ○●。。○●●

平岡公園キツツキの穴コレクション2.21!!

アカゲラなどのキツツキ達が子育てをする巣を作るときは雨が入らないように少し手前に曲がっている幹を選ぶんだそうです。
頭良いんですね。私も、み・見習わなくては・・・・。

○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●。○●○。○●。。●

 

 

おはようございます。
本日予定しておりました、ながぐつの土ようびですが、悪天候のため中止とさせて頂きます。
楽しみにしてくださっていた方申し訳ありません。
なお、冬最後のイベントは来週2/21ツリーウォッチングとなります。

3連休の最終日、今年で3回目となりました「雪のおうちイグルーを作ろう」を行いました。
昨日まで少し暖かく過ごしやすかったですが今日はなんと朝「-9℃」。
そして雪が降る中たくさんの皆さんにご参加いただきました。

今年も、ウィンターライフ推進協議会の渡邊さん(ジョリーさん)を先生にはりきって作っていきますよ!

元気に朝のごあいさつをしたら、早速始めていきます。

イグルーとは、イヌイットの人たちが狩りをするときの仮小屋!
本場の作り方のDVDを見ながら作り方をイメージしていきます。
イメージが出来たら外に出る準備をしていよいよ今日の会場、「野球場」にレッツゴー!

 

現地についたらまずは道具の確認、注意点、使い方のレクチャーです!
続けて、大切な大切なブロックの切り出し方を教えてもらいました。
今日使う道具は、スノーソー、チビノコ、シャベル、スコップ!!
刃物もあるので気をつけて使いましょう!

各家族に分かれて作り始めます!1段目に使うブロックを切り出したら、

丁寧に並べていきます。家族で協力して、みんながんばって。

2段目、3段目にかかるとちょっとずつ形が見えてきますね!
慎重に慎重に。ちょっとずつちょっとずつ内側に傾けながら積んでいきます。

途中で一枚記念写真を!はいチーズ。

5段位になったら入口を開けていきます。崩さないように崩さないように。

ちょっとずつちょっとずつ野球場がにぎやかになっていきます。もう少しで屋根まで届きそうです!
お昼を少し過ぎる頃にはどんどん出来上がって来ました。

ちょっとここから、平岡イグルーコレクション2018!!じゃじゃーん!

 

家族毎にはっきりと色がでますね~!
やはり天井を丸く閉じるのがとっても難しく皆さん苦戦していました。

いろんなイグルーが揃ったところあっという間に時間となり、それぞれ解散となりました。
少しだけ雪がやんだ時間もありましたが、基本的にはずっと雪!そして寒いという中みなさま
ご参加いただきましてありがとうございました。
風邪をひかない様に今日はあったかくしてお休み下さいね。

また、一緒にイグルー作りましょうね!