本日は平岡公園ツリーウォッチング、【さわやかな新緑の森を歩く】を開催致しました。

風と日差しが強く、少し心配でしたが皆さん、帽子を着用し、準備バッチリです!

平岡どんぐりの森の「ゆうさん」と、今日散策するコースを確認し、早速出発です!

平岡公園ツリーウォッチング

平岡公園ツリーウォッチング

 

 

今日のテーマは【さわやかな新緑の森を歩く】ということなので、

春から夏にかけて緑が一層深まった木々の観察をしていきます。

出発してすぐに見つけたのは、ヤマグワです。まだ果実は小さく色も薄いピンクでした。

8月頃には熟した果実が見れそうです!

ヤマグワの実

ヤマグワの実

 

このヤマグワの木は果実がとっても少なかったです。

ヤマグワ葉

ヤマグワ葉

 

 

続いて見つけたのは、ヤマブドウです。あまり目立つお花ではなかったですが、

よーく見ると淡い黄緑色の花がついていました。

ヤマブドウ花

ヤマブドウ花

ヤマブドウ花

ヤマブドウ花

 

 

梅の香橋を渡ると、右手に見えるのは大きなミズナラです。

これはミズナラの葉のアップ写真になりますが、中央をよーく見てみると・・・!

赤ちゃんドングリがありました!

ミズナラ

ミズナラ

 

もう少しズームズーム。どんぐりの帽子の部分(殻斗)が出来はじめています。

まだまだ、「どんぐり」と分かる形にはなっていませんでした。

これから成長していくのが楽しみですね!

ミズナラ

ミズナラ

 

 

さて、果実・木の実が続いていましたが、これは果実・・・?

ではありませんっ!

虫こぶ

虫こぶ

 

 

これは「虫こぶ」といって、昆虫に寄生されることによって、

葉が異常に成長してしまったものになります。

上の写真はコクワ、下の写真はハンノキですが、

同じ虫こぶでも様々なブツブツパターンがあって不思議ですよね!

※ブツブツ系が苦手な方、すみません。

虫こぶ

虫こぶ

 

 

人工湿地へ行くと、サギスゲ、カキツバタ、クロバナロウゲ、ヤナギトラノオ(左から順に)

を観察することが出来ました。

 

 

夏が近付くにつれ、公園で見られる生き物が多くなってきました。

 

 

ツリーだけではなく、色々な生き物や植物を観察出来たツリーウォッチングでした!

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

 

 

※散策する際には、ツタウルシ・ヤマウルシ・ヌルデにはくれぐれも手を触れないよう、

お気をつけ下さい!

ツタウルシ

ツタウルシ

 

 

 

 

 

 

 

ヤマウルシ

ヤマウルシ

 

ヌルデ

ヌルデ

LINEで送る