今日は、平岡公園では珍しい大人向けの講座「公園あそびのヒント講座」を行いました。
この講座は札幌市内のいくつかの公園で行っていて今回3回目が平岡公園での開催となりました。
講座と聞くと堅苦しい印象を受けますがそんな事はありません!
今日は「五感をつかった外あそび」をテーマに、未就学~小学校低学年位の小さい子と一緒に自然の中で楽しくあそぶ方法を体験します。
もちろん、虫採りや自然観察も楽しいのですが今日は普段あまり気にしていない五感に注目しながら自然の中で遊びました。
講師は、外遊びの達人!自然ウォッチングセンター 自然ガイドの「おひょう」事、鎌田恵美さんです。

大人向けの講座ですが、お子さんの同伴も可と言う事で、大人も子どもわいわい仲良く初めていきます。
自己紹介、見る練習をしたら早速今日の本題に入っていきます。

一つ目の遊びは「同じ物さがし」です。
おひょうが袋からそっと取り出した葉っぱと同じ物探してきます!

まずは足元から。難しいかな?と言っていたのですが、今日の参加者の皆さんは見つけるのが早い!
あっと言う間に見つけてきてくれました。拾った葉っぱの木はどれだろう??と探す子もいましたよ!
ちょっとずつ難しくなっていきます。

次は触った感触だけを頼りに同じ物を見つけていきます!

袋の中に手を入れて、感触を思い出しながら、周りの葉っぱを探します。
一個一個みつけたら答えあわせです!

ビックリしたのはちびっ子の方が大人よりも早く見つけてきます。
一口に葉っぱといっても全然さわり心地が違うんですね~。

同じ物を上手に探せた後は、おひょうからお題が出ました!
そのお題は

・ふわふわしたもの
・とげとげしたもの
・赤いもの
・いい匂いのもの
・虫の声
・おいしそうなもの

の計6個。自分が思う一番を見つけてきてね!とのこと。
上の6つが書かれた「たからさがしカード」を片手に、
よーいどん!でみんな散り散りに公園内を探しに行きます。

チームで固まって探す方もいれば、単独でもくもくと探し始める子も。
大人も子どもも本気で自分の一番を探していきます。
総勢18人でどんな物が集まるのか!わくわくしてきました~!
15分間探し回り集合するとみんなで見せ合いっこです。

 

ふわふわのものから順番に手ぬぐいの上に並べていきます。
ふわふわ、とげとげなどはみんなで周してさわりっこします。
「あ~ほんとにふわふわ」「これも痛い!」などなど楽しそうな声が上がりました。

 

中には、古い蜂の巣を見つけて持ってきた人も!!ビックリしながらもみんなで観察しました。
「おいしそ~・・・かも」え!?お、おいしそう!?

みんなで見つけたものを共有したらいよいよ今日最後の遊びです!

普段私達は、無意識に五感を使って暮らしていますが、一番つかっているのが「見る」という感覚です。
その「見る」という感覚をつかわないようにするために目隠しをして公園の中を歩いてみます。
ちょっと怖いって言う子もいるかなぁと心配していたのですが、なんのその!
怖がる子、大人は一人もおらず進んで目かくして行きます。
2人1組になって、目隠しした人をもう一人がエスコートして歩きます。

目隠しをすると、少しの坂も結構上っているように感じます。
途中気になる木はゆっくりと触ってみます。裏側、下の方、上の方いつもよりじっくり触ります。
表と裏側のさわり心地が微妙に違うなんて、新発見でした。

一通り体験し終えたら、プログラムを一個一個ふりかえり、コツを聞いて終了となりました。
3連休の中日でしたが皆様ご参加頂きありがとうございました。
また、一緒にみんなで遊びましょうね~!

LINEで送る

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031